測量士補のやりがいと将来性

《測量士補の将来性はどうなの?》

では、測量士補の将来性は安定しているのでしょうか。
近年では公共事業に関わる予算の削減が大幅にみられ、民間工事の予算も削減された今、測量業の売り上げは減少傾向にあるといえます。
また、そのような苦境でるため、測量業者同士の競争率も昔に比べて激しくなっているのが現実です。
しかし、測量士、測量士補がいなければ道すら作ることが出来ないので、時代が不況になろうと測量士、測量士補の仕事がなくなることはないといえるでしょう
測量士補という職業は人々の安全を守り、生活基盤を整備する重要でやりがいのある仕事です。
現状は厳しいようですが、公共性の高いやりがいを感じられる仕事に就けることは何にも代えがたいものがあります。